2020(令2)9/29〜10/27県議会9月定例会を終えて
9月議会は約1カ月間開催され、その内2週間にわたり決算審議が行われました。
・10/13は「核兵器禁止条約の批准を求める意見書」を可決。
私が提案者で、自民が反対討論、共産が賛成討論、賛成多数でした。(中略)
10/15からの部局審査では、連日質疑をしました。以下、私の質疑項目(あとはブログをご覧下さい。)


 9/14〜9/16県議会農林水産委員会調査(花巻・大船渡・大槌・宮古・久慈・岩手町)
例年の常任委員会調査は県外でしたが、今回はコロナ禍につき県内調査となり、県内各地の若手経営者の皆さんの意欲的な姿に接し感動しました。
ホロホロ鳥(花巻市・石黒農場)、「花巻おもちゃ美術館」、鰍「わて銀河農園(大船渡市)、MOMIJI梶i大槌町)のジビエ、宮古トラウトサーモン(宮古市)、拠J地林業の岩手木炭(久慈市山形町)、潟Aンドファーム(岩手町)
詳しくはブログをご覧下さい。

 9/4朝街宣、9/3県の補正予算、9/2地域医療確保対策調査特委
9/4毎週金曜日の朝街宣。
9/3県の補正予算759億円(コロナ対策4次補正)
9/2県議会地域医療確保対策調査特委
詳しくはブログをご覧下さい。

 8/30奥州市水沢の「後藤新平記念館」と「齋藤実記念館」へ
後藤新平記念館では、今のコロナ禍にあわせ「緊急特別展、日清戦争帰還兵検疫事業」が行われており、感染症対策でも手腕を発揮した後藤新平を知ることができました。
世界史上最大規模の検疫事業を行った後藤新平について認識を新たにし、岩手県の感染者が少ないことと、後藤新平の因縁を感じました。あとはブログをご覧下さい。

 8/23(日)いわて復興未来塾(山田町、大槌町)
令和2年度のいわて復興未来塾(沿岸報告会)は、山田町と大槌町を会場に開催されました。
あとはブログをご覧下さい。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89 P90 P91 P92 P93 P94 P95 P96 P97 P98 P99 P100 P101 P102 P103 P104 P105 P106 P107 P108 P109 P110 P111 P112 P113 P114 P115 P116 P117 P118 P119 P120 P121 P122 P123 P124 P125 P126 P127 P128 P129 P130 P131 P132 P133 P134 P135 P136 P137